トップ / インプラントいえばここ

インプラントいえばここ

インプラントについて

インプラントは歯は削りません

インプラントのメリットは、なんといってもブリッジのように抜歯した歯の両隣の健康な歯を全く削らなくてよいことです。また見た目が自然で噛んだ感覚は自分の歯と区別がつかないほどで、耐用年数が他の治療よりも長いのです。インプラントは、時間の経過と共に顎の骨と結合します。そのため歯を支える力は健康な歯と殆どかわらないのです。また歯茎に噛む力がかかるため歯茎を健康に保つことも可能です。自由診療なので費用は高額になりますが、医療費控除が認められています。長く歯を保つことを考えると検討する必要のある治療方法と言えます。

インプラント治療のメリットとは

インプラントと呼ばれる、最新の抜け歯治療が注目を集めています。様々なメリットがあるため、歯周病や外傷などで歯を失った場合の有効的な処置方法だとされています。その治療法は、失った自分の歯の代わりに、人工の歯を直接あごの骨に埋め込みます。人工の歯を直接あごの骨に埋め込むため、自分自身の歯と全く同じ機能を持つことができます。つまり、入れ歯などのように、硬い食材が噛めなくなるや、外れやすいなどの問題を一度に解決してくれるのです。また、見た目にも自然で、インプラントをしているとは気付かれる心配もありません。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントで歯も若く. All rights reserved.