トップ / インプラントで快適な生活

インプラントで快適な生活

インプラントの見た目

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れではまず最初に現在の歯の口腔内の環境を確認し、治療が必要な歯の本数や、予算といった内容を決定する為の治療計画を作成します。その治療計画に沿って治療が実施し、その後、治療した歯が骨になじむ期間が設けられます。手術自体が30分から60分程度で完了するのに対し、歯が骨になじむ期間は3カ月から6カ月が必要となります。ここまでが一連の流れですが、その後の流れとしてメンテナンスがあります。インプラント治療した歯は、定期的にメンテナンスするよう心がけましょう。

インプラント治療の前に準備する

インプラント治療を実施する前には、口腔内の環境をしっかりと整備し、歯周病や虫歯は完全に治療しておく必要があります。口腔内の環境を整えずに治療してしまうと、せっかく治療したとしてもすぐに為になってしまう可能性が高いです。インプラント治療は、外科手術となります。麻酔を使用するために、痛みを感じることはありませんが、体にメスを入れて切っている事には変わりありません。その傷から歯周病菌等の細菌が入ってしまった場合、その他の病気の原因となってしまう可能性だってあります。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントで歯も若く. All rights reserved.